このページのリンク

<図書>
ロゴス ト ポエジ-
ロゴスとポエジ- : 伊藤利男先生退官記念ドイツ文学・語学論集 / 伊藤利男先生退官記念論集刊行会編

出版者 [福岡] : [伊藤利男先生退官記念論集刊行会]
出版年 1995.3
巻冊次 PRICE:非売品 REFWLINK
本文言語 日本語
大きさ 149,243p ; 22cm

書誌詳細を表示

一般注記 伊藤利男の肖像あり
付:伊藤利男略歴・主要業績
内容注記 『ボヘミアの農夫』研究についての再考察 / 垣本知子著
鉄道と『のらくら者』 / 桑原聡著
アイヒェンドルフの散文作品における自然描写 / 嶋崎順子著
ビュ-ヒナ-『レンツ』における芸術論議 / 池田紘一著
無神論者ケラ-による聖人伝 / 阿部吉雄著
制度とことば / 堺雅志著
エ-ミ-ル・ハウスクネヒトのドイツ語教授法 / 上村直己著
詞と心 / 堤博美著
不死身のジ-クフリ-トの素晴らしき物語 / 石川栄作著
ハルトマンの『イ-ヴェイン』における修業の展開と諸相 / 池田利紀著
鷲の翼をつけたファウスト / 金山正道著
<この世の楽園>の改良? / 稲元萠著
二人の魔術師の戦い / 岩本真理子著
中世の現実から見たメルヘンの世界 / 武田輝章著
酒神の変容 / 飯尾高明著
Th.マンとTh.シュトルム / 野口達人著
ガラス玉遊戯イデ-の成立 / 石橋邦俊著
もう一つの『アンティゴネ』 / 竹岡健一著
ギュンタ-・グラス『女ねずみ』 / 大羽武著
順応と造反との間で / 東憲二著
Der Terminus still beim jungen Goethe 新保弼彬著.
Christus-Bezüge in “Joseph und seine Brüder" im Vergleich mit “Der Zauberberg" und “Doktor Faustus" 小黒康正著
Zur Distribution der dorsalen Frikative [x] und [ç] im Deutschen 行重耕平著.
Tempus und Artikel 島崎啓著
著者標目  伊藤, 利男(1931-) <イトウ, トシオ>
分 類 NDC8:940.4
NDLC:KS333
NDLC:KS273
件 名 NDLSH:ドイツ文学 -- 記念論文集  全ての件名で検索
NDLSH:ドイツ語 -- 記念論文集  全ての件名で検索
書誌ID 1110072583
NCID GP23508912

所蔵情報を非表示

市:B2F書庫
940/124 10202001061043
 

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています