このページのリンク

<図書>
ゲンダイ ヒヒョウ ノ コウゾウ : ツウジ ヒヒョウ カラ キョウジ ヒヒョウ エ
現代批評の構造 : 通時批評から共時批評へ / 蟻二郎,柄谷行人,森常治編

出版者 東京 : 思潮社
出版年 1971
巻冊次 PRICE:1800円 REFWLINK
本文言語 日本語
大きさ 397p ; 23cm

書誌詳細を表示

一般注記 内容:通時相としての遺産 文学の史的解釈(E.ウィルソン著 河野洋太郎訳) 通時相の解体 「感性の分離」論(F.カーモード著 須原和男訳) 韻文は廃れゆく技巧か?(E.ウィルソン著 蟻二郎訳) 共時相における成熟・原型化・枯死 悲劇詩におけるア-キタタイプ(M.ボドキン著 小田基訳) 神話、フィクションおよび神話型排除(N.フライ著 相原幸一訳) 闇の閣 ポーとゴシック小説の発達(L.A.フィドラー著 野中克彦訳) 新たな共時相への模索 詩の未来(I.A.リチャ-ズ著 森常治訳) オルフェウスとその神話 レヴィ=ストロース論(G.スタイナー著 柄谷行人訳) 文学形式の哲学(K.バーク著 森常治訳) 共時相の遊戯化 解釈に抗して(K.S.ソンタグ著 蟻二郎訳) 夜の言葉(G.スタイナー著 沢村潅訳) ハプニング、唐突な並置の芸術(K.S.ソンタグ著 沢村潅訳) 共時批評への展望 フロイトとユングとの出会い 共時批評に基礎を与えるもの(蟻二郎) 現代批評の陥穽 私性と個体性(柄谷行人) 通時批評から共時批評へ(森常治)
著者標目  蟻, 二郎 <アリ, ジロウ>
 柄谷, 行人(1941-) <カラタニ, ユキト>
 森, 常治(1931-) <モリ, ジョウジ>
分 類 NDC:901.4
NDLC:KE141
件 名 NDLSH:文芸評論
書誌ID 1100272160
NCID BN03828733

所蔵情報を非表示

市:B3F書庫
F1/308 10202010011843
 

 類似資料