このページのリンク

<図書>
グロティウス『センソウ ト ヘイワ ノ ホウ』ノ シソウシテキ ケンキュウ : シゼンケン ト リセイ オ コウシ スル モノ タチ ノ シャカイ
グロティウス『戦争と平和の法』の思想史的研究 : 自然権と理性を行使する者たちの社会 / 山内進著
(Minerva人文・社会科学叢書 ; 249)

出版者 京都 : ミネルヴァ書房
出版年 2021.6
巻冊次 ISBN:9784623090877 ; PRICE:6500円+税 REFWLINK
ISBN 9784623090877
本文言語 日本語
別書名 異なりアクセスタイトル:グロティウス戦争と平和の法の思想史的研究 : 自然権と理性を行使する者たちの社会
大きさ vi, 317, 9p ; 22cm
目次/あらすじ

書誌詳細を表示

内容注記 『戦争と平和の法』はなにを論じようとしたのか
グロティウスははたして近代的か
「完全な共同体」とグロティウスの国家思想
『戦争と平和の法』の思想史的意義
「諸国民間の共通法」と理性を行使する者たちの社会
近世ヨーロッパのフロンティアと国際法の思想
人類の敵
グロティウスのアンビヴァレンス
グロティウスの伝統
グロティウスと二〇世紀における国際法思想の変容
著者標目  山内, 進(1949-) <ヤマウチ, ススム>
分 類 NDC9:329
NDC10:329
NDLC:A151
件 名 BSH:Grotius, Hugo
BSH:戦争と平和の法
NDLSH:戦争と平和の法
NDLSH:Grotius, Hugo(1583-1645)
書誌ID 1400491969
NCID BC0755290X

所蔵情報を非表示

多:2F
329/YA 22032000421483
 

 類似資料