このページのリンク

<図書>
テツガク ロンコウ
哲学論考 / 野田又夫著
(野田又夫著作集 ; 2)

出版者 東京 : 白水社
出版年 1981.9
巻冊次 PRICE:7800円 REFWLINK
本文言語 日本語
大きさ 637,67p ; 23cm

書誌詳細を表示

一般注記 内容:哲学入門 人生と真実.哲学入門. 西洋近世哲学史 西洋哲学史ールネサンスから現代まで. 哲学の三つの伝統. 哲学論考 歴史主義と自然主義.実験の精神ーその実存的意義.時間論.科学主義と宗教.情念.哲学と小説ー自我の問題を中心に.エゴイズム.「自由」という語のさまざまな意味について. 英文論考 Modern Japanese philosophy and the philosophy of K.Nishida.East-West synthesis in Kitaro Nishida.A general characterization of the history of Japanese thought.Nishida
and Whitehead.Alienation in modern society.Some reflection on the philosophical logic of Nagarjuna.Historical reflections on the philosophy of pragmatism
著者標目  野田, 又夫(1910-) <ノダ, マタオ>
分 類 NDC8:130
NDLC:HC1
件 名 NDLSH:哲学
NDLSH:西洋哲学 -- 歴史  全ての件名で検索
書誌ID 1110148049
NCID BN00389681 WCLINK

所蔵情報を非表示

市:B3F書庫
B1/1909/2 10202010396508
 

 類似資料