このページのリンク

<図書>
ニホン シュウキョウシ ロンサン
日本宗教史論纂 / 下出積与編

出版者 東京 : 桜楓社
出版年 1988.5
巻冊次 ISBN:4273022540 ; PRICE:3800円 REFWLINK
ISBN 4273022540
本文言語 日本語
大きさ 304p ; 22cm
目次/あらすじ

書誌詳細を表示

内容注記 身体と精神二元論の史的考察-日本における身体観の原質と変容 / 下出積与著
国引き神話の基盤 / 滝音能之著
長屋王と仏教 / 根本誠二著
放生と民衆-現実社会への浸透の問題 / 野尻靖著
『日本霊異記』からの引用-『三宝絵詞』の場合 / 宇佐美正利著
高野山に於ける弥勒信仰-平氏を中心として / 寺林朋子著
大峯山寺と洞川 / 宮家準著
親鸞と末法史観-三願転入を通して / 中根和浩著
吉田兼倶の論理と宗教-十五世紀宗教論への視座 / 大桑斉著
初期禅宗寺院の性格について-上野国長楽寺を中心
著者標目  下出, 積与(1918-1998) <シモデ, セキヨ>
分 類 NDC:162.1
NDLC:HK33
件 名 NDLSH:日本 -- 宗教 -- 歴史  全ての件名で検索
書誌ID 1100032801

所蔵情報を非表示

市:B2F書庫
162/17 10202000065827
 
多:B1FNDC和書
162/21 10202500304120
 

 類似資料