webcat_plusで詳細を確認

このページのリンク

<図書>
ガン オ イキル
がんを生きる / 文藝春秋編
(文春文庫 ; . 老後の健康 ; 2, [編2-53])

出版者 東京 : 文藝春秋
出版年 2015.6
巻冊次 ISBN:9784167903527 ; PRICE:550円+税 REFWLINK
ISBN 9784167903527
本文言語 日本語
大きさ 318p ; 16cm
目次/あらすじ

書誌詳細を表示

一般注記 叢書番号はブックジャケットによる
内容注記 ガンと闘って一戦一勝 / 徳岡孝夫 [著]
今も池内淳子さんから電話が来る気がして / 石井ふく子 [著]
娘・七奈美の好きだった明るいお母さんに戻ろう / キャシー中島 [著]
癌、私の場合 / 小椋佳 [著]
そうか、切ればいいんだ! / 鳥越俊太郎著
女性は強いな--女房二人を乳がんで失って / 田原総一朗 [著]
涙を見せず一門の結束を / 海老名香葉子 [著]
"徹子の部屋"で口をすべらせまして / 藤村俊二 [著]
"草枕"ふう"癌枕" / 早坂暁 [著]
私の中に潜んでいるに違いないガン細胞は、いつ動き出すのか / 堀田力 [著]
死を受け入れることはできるのか / 岸本葉子 [著]
人生の新しい意味を見つけた / 浅野史郎 [著]
鈴木ヒロミツから託された三通の手紙 / 堀威夫 [著]
『一苗』--残された愛の「交信録」 / 山田和 [著]
父と僕 / 深作健太 [著]
目から鱗だった「オシムの言葉」 / 近田春夫 [著]
誤診で宦官にされはしたが / 鈴木孝夫 [著]
塩爺の教え「ガブッと飲むな」 / 鴨下信一 [著]
がんに打ち勝つ「決断力」 / 豊田泰光 [著]
誠実な医師たちの献身に身をもって報いた夫 / 金美齢 [著]
娘・川村カオリは天使だったのかもしれない / 川村秀 [著]
思い出すたびにかなしくて悔しい / 白石一文 [著]
山本孝史君から渡されたバトン / 尾辻秀久 [著]
「誤診」の功名 / 渡辺恒雄 [著]
闘病中も美しく「抗がんメイク」4つのポイント / 山崎多賀子 [著]
医者しか知らないがんの常識 / 中原英臣 [著]
がん治療の「ビッグバン」が始まった / 中山敬一, 立花隆 [述]
名医が薦める「がんの名医」30人 / 東嶋和子 [著]
がん保険のカラクリ / 岩瀬大輔 [著]
「君」亡きあとをどう生きようか / 川本三郎, 永田和宏 [述]
勇気をくれた「がんの言葉」39 / 東谷暁 [著]
がん治療完全スケジュール帳 / 河崎貴一 [著]
著者標目  *文芸春秋 <ブンゲイ シュンジュウ>
分 類 NDLC:SC461
NDC9:494.5
件 名 NDLSH:
書誌ID 1400296667
NCID BB18917209 WCLINK

所蔵情報を非表示

多:2F文庫新書
/文春文庫:S 22032000179429
 

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています