このページのリンク

<図書>
シュタイセイ ロンソウ
主体性論争 / 真下信一編

出版者 東京 : 白揚社
出版年 1948
本文言語 日本語
大きさ 258p ; 19cm

書誌詳細を表示

一般注記 内容:唯物論と人間(甘粕石介),唯物論と主体性(高桑純夫),主体性と党派性(山田坂仁),哲学者Qへの手紙(荒正人),哲学の主体的対象的構造ー唯物論と主体の問題(船山信一),実存哲学と唯物史観(小松摂郎),協同と批判ー小松氏の批評に対して(梅本克已),主体性論(真下信一)
著者標目  真下, 信一(1906-1985) <マシタ, シンイチ>
分 類 NDC6:104
書誌ID 1110152280
NCID BN1464810X

所蔵情報を非表示

市:B3F書庫
B1/525 10202010417572
 
市:B3F書庫
B1/608 10202010418412
 

 類似資料