このページのリンク

<図書>
シュウキョウ ト リンリ
宗教と倫理 / 田中美知太郎編
(講座哲学大系 ; 7)

出版者 京都 : 人文書院
出版年 1964.6
巻冊次 PRICE:600円 REFWLINK
本文言語 日本語
大きさ 458p ; 20cm

書誌詳細を表示

一般注記 内容: I: 宗教と非宗教の間, II: 宗教と道徳の間, III: 宗教学的考察(「教祖の宗教と教団の宗教」-「宗教文化の諸形態」), IV: 神学もしくは教学の立場(「キリスト教」, 「仏教」), V: 倫理学の立場(「近代そのものの発掘」-「倫理学は可能か」), VI: 倫理学の視点(「倫理学の純粋理論化の試み」, 「徳の倫理と法の倫理」), VII: 日本人のエートスを形成したもの(「民間信仰」-「国民道徳と市民道徳」), 編集を終えて(田中美知太郎)
内容注記 宗教と非宗教の間 / 西谷啓治 [執筆]
宗教と道徳の間 / 武藤一雄 [執筆]
教祖の宗教と教団の宗教 : 原始仏教とキリスト教をめぐって / 武内義範 [執筆]
宗教体験と神秘思想 / 岳野慶作 [執筆]
社会的宗教と個人的宗教 / 鈴木照雄 [執筆]
宗教文化の諸形態 / 棚瀬襄爾 [執筆]
キリスト教 : その対話と独語 / 岳野慶作 [執筆]
仏教 : 無我思想を中心に / 長尾雅人 [執筆]
近代そのものの発掘 / 相原信作 [執筆]
学としての倫理学は如何にして成立するか / 大島康正 [執筆]
人間の学としての倫理学 / 島芳夫 [執筆]
倫理学は可能か : この間と現代の精神的状況 / 滝沢克己 [執筆]
倫理学の純粋理論化の試み / 水地宗明 [執筆]
徳の倫理と法の倫理 / 田中美知太郎 [執筆]
民間信仰 / 桜井徳太郎 [執筆]
仏教 / 諸戸素純 [執筆]
儒教 / 本田済 [執筆]
キリスト教 / 久山康 [執筆]
人格主義 : 白樺派の人道主義を背景として / 森進一 [執筆]
国民道徳と市民道徳 / 当津武彦 [執筆]
著者標目  田中, 美知太郎(1902-1985) 編 <タナカ, ミチタロウ>
 西谷, 啓治(1900-1990) <ニシタニ, ケイジ>
 武藤, 一雄(1913-1995) <ムトウ, カズオ>
 武内, 義範(1913-2002) <タケウチ, ヨシノリ>
 岳野, 慶作(1909-) <タケノ, ケイサク>
 鈴木, 照雄(1918-) <スズキ, テルオ>
 棚瀬, 襄爾(1910-1964) <タナセ, ジョウジ>
 長尾, 雅人(1907-2005) <ナガオ, ガジン>
 相原, 信作(1904-1996) <アイハラ, シンサク>
 大島, 康正(1917-1989) <オオシマ, ヤスマサ>
 島, 芳夫(1902-1985) <シマ, ヨシオ>
 滝沢, 克己(1909-1984) <タキザワ, カツミ>
 水地, 宗明(1928-) <ミズチ, ムネアキ>
 櫻井, 徳太郎(1917-2007) <サクライ, トクタロウ>
 諸戸, 素純(1907-1970) <ムロト, ソジュン>
 本田, 済(1920-2009) <ホンダ, ワタル>
 久山, 康(1915-1994) <クヤマ, ヤスシ>
 森, 進一(1923-2005) <モリ, シンイチ>
 当津, 武彦(1924-) <トウズ, タケヒコ>
分 類 NDC6:108
NDLC:HK11
NDLC:H51
件 名 NDLSH:宗教
NDLSH:倫理学
書誌ID 1110150521
NCID BN02700348

所蔵情報を非表示

市:B3F書庫
B1/1026/7 10202010409278
 
多:B1FNDC和書
108/40/7 10202503021706
 

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています