このページのリンク

<図書>
タイセイ カイカク ノ カダイ ト ホウコウ : ホリエ タダオ キョウジュ カンレキ キネン ロンブンシュウ
体制改革の課題と方向 : 堀江忠男教授還暦記念論文集 / 堀江忠男教授還暦記念論文編集委員会編

出版者 東京 : 新評論
出版年 1974
本文言語 日本語
大きさ 438p ; 22cm

書誌詳細を表示

一般注記 内容:わが国における体制改革の視点 国有化問題と日本の政党政治(有木宗一郎) 社会システムの要素としての「主体」についてのノート(村上泰亮・公文俊平) 企業体制の革新とその諸条件(菊池敏夫) 現代資本主義と市場機構-経済構造改革のための視角(鶴田俊正) 反独占政策の課題(佐藤祐次) 高度蓄積と収奪の論理-低賃金政策の展開過程(河越重任) 地方民衆史の方法-現代日本における地方民衆復権のために(斎藤博) 日本経済の長期成長と産業構造-制約条件の検討を通ずる一試論(吹田尚一) 体制改革の国際的視点 西ドイツにおける低開発援助の諸特質(山岡喜久男) ラウロ・プレビッシュの経済思想-中心国と周辺国(西川潤) アジアの政治体制と経済改造(松本繁一) わが国海外投資の現状と問題点-発展途上国向けを中心に(蛯名保彦) 多国籍企業論序説(沼口元) 危機と評議会運動(河野穣) 部族と民族(原口武彦) エネルギー問題の一視角(近藤完一)
Some new lights on Hegelianism in Marx′s philosophy Karl Marx as a religious philosophy(P.Wiles) An essay on Marxism and the transformation of industrial society(M.Wolfson) Hegelian fallacy in Marxian economics(T.Horie)
付: 堀江先生年譜・著作目録
著者標目  堀江, 忠男(1913-) <ホリエ, タダオ>
分 類 NDC6:330.4
NDLC:DA1
書誌ID 1010198402

所蔵情報を非表示

市:B2F書庫
330/160 10202001457516
 

 類似資料