webcat_plusで詳細を確認

このページのリンク

<図書>
ケンポウガク カラ ミタ サイコウ サイバンショ サイバンカン : 70ネン ノ キセキ
憲法学からみた最高裁判所裁判官 : 70年の軌跡 / 渡辺康行, 木下智史, 尾形健編

出版者 東京 : 日本評論社
出版年 2017.8
巻冊次 ISBN:9784535522633 ; PRICE:4600円+税 REFWLINK
ISBN 9784535522633
本文言語 日本語
別書名 異なりアクセスタイトル:憲法学からみた最高裁判所裁判官 : 70年の軌跡
大きさ x, 386p ; 22cm
目次/あらすじ

書誌詳細を表示

一般注記 内容: はしがき(渡辺康行), 特別寄稿: 「憲法学からみた最高裁判所裁判官」の意義と今後の展望(千葉勝美), 第I部: 第1期--1947年8月〜1969年1月(第1章「法のエートスの探求者」-第5章「最高裁に舞い降りた「国際民主主義」者」), 第II部: 第2期--1969年1月〜1973年5月(第6章「激流に立つ巌」-第7章「戦後憲法価値の実現」), 第III部: 第3期--1973年5月〜1990年2月(第8章「「寸鉄人を刺す」仕事人」-第15章「憲法訴訟論の先駆者」), 第IV部: 第4期--1990年5月〜(第16章「実務と理論の架橋をめざして」-第25章「事実をみつめて」, 初出一覧, 索引, 執筆者一覧
参考文献あり
索引: p383-386
内容注記 法のエートスの探求者 : 真野毅 / 尾形健 [執筆]
最若年の最高裁オリジナル・メンバー : 河村又介 / 赤坂幸一 [執筆]
不撓の自然法学者 : 田中耕太郎 / 尾形健 [執筆]
「理想」の追求とその行方 : 入江俊郎 / 嘉多山宗 [執筆]
最高裁に舞い降りた「国際民主主義」者 : 横田喜三郎 / 山本一 [執筆]
激流に立つ巌 : 石田和外 / 早瀬勝明 [執筆]
戦後憲法価値の実現 : 田中二郎 / 川岸令和 [執筆]
「寸鉄人を刺す」仕事人 : 村上朝一 / 片桐直人 [執筆]
憲法解釈の専門家としての矜持 : 高辻正巳 / 巻美矢紀 [執筆]
「リベラルなタカ」 : 団藤重光 / 渡辺康行 [執筆]
求道者 : 中村治朗 / 笹田栄司 [執筆]
裁判官と学者の間 : 伊藤正己 / 齊藤愛 [執筆]
理論派の硬骨漢 : 谷口正孝 / 田代亜紀 [執筆]
法の支配のロジスティクス : 矢口洪一 / 片桐直人 [執筆]
憲法訴訟論の先駆者 : 時國康夫 / 木下智史 [執筆]
実務と理論の架橋をめざして : 園部逸夫 / 上田健介 [執筆]
法曹一元的理念の体現 : 大野正男 / 川岸令和 [執筆]
初の女性最高裁判事 : 高橋久子 / 齊藤愛 [執筆]
体制維持のための憲法判断方法論構築 : 香城敏麿 / 木下智史 [執筆]
「公共性の空間を支える柱」としての司法を目指して : 滝井繁男 / 見平典 [執筆]
「適正な紛争解決」の探求 : 藤田宙靖 / 渡辺康行 [執筆]
"空前"の「司法官僚」出身最高裁判官 : 泉徳治 / 山元一 [執筆]
周辺においやられた者の声に耳を傾けた長官 : 島田仁郎 / 巻美矢紀 [執筆]
司法制度改革へのアンビヴァレンス : 竹崎博允 / 赤坂幸一 [執筆]
事実をみつめて : 千葉勝美 / 上田健介 [執筆]
著者標目  渡辺, 康行(1957-) 編 <ワタナベ, ヤスユキ>
 木下, 智史(1957-) 編 <キノシタ, サトシ>
 尾形, 健(1972-) 編 <オガタ, タケシ>
 赤坂, 幸一(1975-) <アカサカ, コウイチ>
 嘉多山, 宗(1964-) <カタヤマ, ツカサ>
 山本, 一(法学) <ヤマモト, ハジメ>
 早瀬, 勝明 <ハヤセ, カツアキ>
 川岸, 令和(1962-) <カワギシ, ノリカズ>
 片桐, 直人(1977-) <カタギリ, ナオト>
 巻, 美矢紀 <マキ, ミサキ>
 笹田, 栄司(1955-) <ササダ, エイジ>
 齊藤, 愛 <サイトウ, メグミ>
 田代, 亜紀 <タシロ, アキ>
 上田, 健介(1974-) <ウエダ, ケンスケ>
 見平, 典(1980-) <ミヒラ, ツカサ>
 千葉, 勝美(1946-) <チバ, カツミ>
分 類 NDC8:327.122
NDC9:327.122
件 名 BSH:最高裁判所
BSH:裁判官
書誌ID 1400404317
NCID BB24271987 WCLINK

所蔵情報を非表示

市:1F
327.1/WA 21032000375483
 
法科:B1F図書室
327.1/WA 13401000121761
予約・取寄不可

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています