webcat_plusで詳細を確認

このページのリンク

<図書>
ゼツメツ ドウブツ ワ ヨミガエラセル ベキカ : ゼツメツシュ フッカツ ノ カガク リンリ リスク
絶滅動物は甦らせるべきか? : 絶滅種復活の科学、倫理、リスク / ブリット・レイ著 ; 高取芳彦訳

出版者 東京 : 双葉社
出版年 2020.1
巻冊次 ISBN:9784575315257 ; PRICE:2000円+税 REFWLINK
ISBN 9784575315257
本文言語 日本語
別書名 原タイトル:Rise of the necrofauna : the science, ethics, and risk of de-extinction
異なりアクセスタイトル:絶滅動物は甦らせるべきか : 絶滅種復活の科学倫理リスク
大きさ 443p ; 19cm
目次/あらすじ

書誌詳細を表示

一般注記 原著(Greystone Books, c2017)
著者標目 Wray,Britt
 高取, 芳彦(1982-) <タカトリ, ヨシヒコ>
分 類 NDC8:480.79
NDC9:480.9
NDC10:480.9
件 名 BSH:動物 -- 保護  全ての件名で検索
BSH:絶滅(生物学)
BSH:遺伝子工学
書誌ID 1400472380
NCID BB29712354 WCLINK

所蔵情報を非表示

多:2F
480/WR 22032000383980
 
小:2閲1F開架書架
480/W92 23032000153312
 

 類似資料