イナガキ, ヒデヒロ
稲垣, 栄洋(1968-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 静岡県
一般注記 ペンネーム: 蓮実香佑
SRC:農と出会う自然体験 : 実践の記録とヒント集 / 稲垣栄洋著 (地人書館,2001.6)
EDSRC:「植物」という不思議な生き方 / 蓮実香佑著 (PHPエディターズ・グループ) (PHP研究所(発売), 2005.11)
EDSRC:おとぎ話の生物学 : 森のキノコはなぜ水玉模様なのか? / 蓮実香佑著 (PHPエディターズ・グループ) (PHP研究所 (発売), 2007.5)の著者紹介によりDATEを追加
生没年等 1968
から見よ参照 蓮実, 香佑<ハスミ, コウスケ>
Inagaki, Hidehiro
コード類 典拠ID=5020064063  NCID=DA13108735
1 生物に学ぶガラパゴス・イノベーション / 稲垣栄洋著 東京 : 東京書籍 , 2021.5
2 生き物が大人になるまで : 「成長」をめぐる生物学 / 稲垣栄洋著 東京 : 大和書房 , 2020.8
3 「雑草」という戦略 : 予測不能な時代をどう生き抜くか / 稲垣栄洋著 東京 : 日本実業出版社 , 2020.8
4 はかない命の物語 / 稲垣栄洋著 東京 : 草思社 , 2020.7
5 はずれ者が進化をつくる : 生きものをめぐる個性の秘密 / 稲垣栄洋著 東京 : 筑摩書房 , 2020.6
6 スイカのタネはなぜ散らばっているのか : タネたちのすごい戦略 / 稲垣栄洋著 ; 西本眞理子絵 東京 : 草思社 , 2020.6
7 イネという不思議な植物 / 稲垣栄洋著 東京 : 筑摩書房 , 2019.4
8 敗者の生命史38億年 / 稲垣栄洋著 [東京] : PHPエディターズ・グループ , 2019.3. - 東京 : PHP研究所 (発売)
9 世界史を大きく動かした植物 / 稲垣栄洋著 東京 : PHPエディターズ・グループ. - 東京 : PHP研究所 (発売) , 2018.7
10 雑草はなぜそこに生えているのか : 弱さからの戦略 / 稲垣栄洋著 東京 : 筑摩書房 , 2018.1
11 雑草が教えてくれた日本文化史 : したたかな民族性の由来 / 稲垣栄洋著 東京 : エイアンドエフ , 2017.10
12 スイカのタネはなぜ散らばっているのか : タネたちのすごい戦略 / 稲垣栄洋著 ; 西本眞理子絵 東京 : 草思社 , 2017.9
13 怖くて眠れなくなる植物学 / 稲垣栄洋著 東京 : PHPエディターズ・グループ. - 東京 : PHP研究所(発売) , 2017.7
14 オスとメスはどちらが得か? / 稲垣栄洋 [著] 東京 : 祥伝社 , 2016.12
15 面白くて眠れなくなる植物学 / 稲垣栄洋著 [東京] : PHPエディターズ・グループ. - [東京] : PHP研究所(発売) , 2016.5
16 植物はなぜ動かないのか : 弱くて強い植物のはなし / 稲垣栄洋著 東京 : 筑摩書房 , 2016.4
17 たたかう植物 : 仁義なき生存戦略 / 稲垣栄洋著 東京 : 筑摩書房 , 2015.8
18 徳川家の家紋はなぜ三つ葉葵なのか : 家康のあっぱれな植物知識 / 稲垣栄洋著 東京 : 東洋経済新報社 , 2015.4
19 なぜ仏像はハスの花の上に座っているのか : 仏像と植物の切っても切れない66の関係 / 稲垣栄洋著 東京 : 幻冬舎 , 2015.3
20 なぜ「烏」という漢字は「鳥」より一本足りないの? / 蓮実香佑著 東京 : 主婦の友社 , 2011.9
21 残しておきたいふるさとの野草 / 稲垣栄洋著 ; 三上修絵 東京 : 地人書館 , 2010.4
22 働きアリの2割はサボっている : 身近な生き物たちのサイエンス / 稲垣栄洋著 ; 小林木造絵 東京 : 家の光協会 , 2008.11
23 キャベツにだって花が咲く : 知られざる野菜の不思議 / 稲垣栄洋著 東京 : 光文社 , 2008.4
24 おとぎ話の生物学 : 森のキノコはなぜ水玉模様なのか? / 蓮実香佑著 [東京] : PHPエディターズ・グループ. - 東京 ; 京都 : PHP研究所 (発売) , 2007.5
25 蝶々はなぜ菜の葉にとまるのか : 日本人の暮らしと身近な植物 / 稲垣栄洋著 ; 三上修絵 東京 : 草思社 , 2006.10
26 身近な雑草のゆかいな生き方 / 稲垣栄洋著 ; 三上修絵 東京 : 草思社 , 2003.7
27 生き物の死にざま / 稲垣栄洋著 東京 : 草思社