イトウ, シゲル
伊藤, 茂(1950-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
一般注記 専攻: イギリス近代思想・文化史
SRC:ブレイク伝 / P.アクロイド[著] ; 池田雅之監訳 ; 蜂巣泉, 伊藤茂, 高倉正行共訳(みすず書房, 2002.2)
生没年等 1950
から見よ参照 Ito, Shigeru
Ito, Sigeru
コード類 典拠ID=5010148716  NCID=DA13406540
1 退行の時代を生きる : 人びとはなぜレトロトピアに魅せられるのか / ジグムント・バウマン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2018.11
2 グローバル資本主義と「放逐」の論理 : 不可視化されゆく人々と空間 / サスキア・サッセン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 明石書店 , 2017.4
3 自分とは違った人たちとどう向き合うか : 難民問題から考える / ジグムント・バウマン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2017.3
4 社会学の使い方 / ジグムント・バウマン著 ; ミカエル・ヴィード・ヤコブセン, キース・テスター聞き手 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2016.10
5 食の社会学 : パラドクスから考える / エイミー・グプティル, デニス・コプルトン, ベッツィ・ルーカル著 ; 伊藤茂訳 東京 : NTT出版 , 2016.3
6 リキッド化する世界の文化論 / ジグムント・バウマン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2014.8
7 日本を再発明する : 時間、空間、ネーション / テッサ・モーリス=スズキ著 ; 伊藤茂訳 東京 : 以文社 , 2014.2
8 アウグストゥス : ローマ帝国のはじまり / アントニー・エヴァリット著 ; 伊藤茂訳 東京 : 白水社 , 2013.8
9 私たちが,すすんで監視し,監視される,この世界について : リキッド・サーベイランスをめぐる7章 / ジグムント・バウマン, デイヴィッド・ライアン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2013.6
10 コラテラル・ダメージ : グローバル時代の巻き添え被害 / ジグムント・バウマン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2011.12
11 領土・権威・諸権利 : グローバリゼーション・スタディーズの現在 / サスキア・サッセン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 明石書店 , 2011.4
12 食の500年史 / ジェフリー・M・ピルチャー著 ; 伊藤茂訳 東京 : NTT出版 , 2011.3
13 貧困の救いかた : 貧しさと救済をめぐる世界史 / スティーヴン・M.ボードイン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2009.9
14 技術への意志とニヒリズムの文化 : 21世紀のハイデガー,ニーチェ,マルクス / アーサー・クローカー [著] ; 伊藤茂訳 東京 : NTT出版 , 2009.7
15 チョムスキー、アメリカを叱る / ノーム・チョムスキー著 ; デヴィッド・バーサミアンインタヴュー ; 伊藤茂訳 東京 : NTT出版 , 2008.10
16 新しい貧困 : 労働、消費主義、ニュープア / ジグムント・バウマン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2008.8
17 愛国心を考える / テッサ・モーリス-スズキ [著] ; 伊藤茂訳 東京 : 岩波書店 , 2007.9
18 アイデンティティ / ジグムント・バウマン著 ; 伊藤茂訳 東京 : 日本経済評論社 , 2007.7
19 過酷な司法 : 比較史で読み解くアメリカの厳罰化 / ジェイムズ・Q・ウィットマン著 ; 伊藤茂訳 [東京] : レクシスネクシス・ジャパン. - 東京 : 雄松堂 (発売) , 2007.6
20 コミュニティ : グローバル化と社会理論の変容 / ジェラード・デランティ著 ; 山之内靖, 伊藤茂訳 東京 : NTT出版 , 2006.3
21 世界史の瞬間 / クリス・ブレイジャ著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2004.6
22 アメリカ食文化 : 味覚の境界線を越えて / ダナ・R.ガバッチア著 ; 伊藤茂訳 東京 : 青土社 , 2003.3
23 グローバル・ソシオロジー / ロビン・コーエン, ポール・ケネディ著 ; 山之内靖監訳 ; 伊藤茂訳 東京 : 平凡社 , 2003.2
24 格差と亀裂 / ロビン・コーエン, ポール・ケネディ著 ; 山之内靖監訳 ; 伊藤茂訳 東京 : 平凡社 , 2003.2
25 ダイナミクスと挑戦 / ロビン・コーエン,ポール・ケネディ著 ; 山之内靖監訳 ; 伊藤茂訳 東京 : 平凡社 , 2003.2
26 ブレイク伝 / P.アクロイド [著] ; 蜂巣泉, 伊藤茂, 高倉正行共訳 東京 : みすず書房 , 2002.2