タナカ, キンジ
田中, 金司(1894-1985)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
一般注記 神戸商業大学教授
EDSRC:北海道樺太紙料業調査報告 / 田中金司 [報告]([東京高等商業学校], 1916.8)
生没年等 1894-1985
コード類 典拠ID=5010079454  NCID=DA04203600
1 公定歩合政策の生成と発展 / 田中金司, 内橋吉朗, 山崎誉雄共著 東京 : 清明会出版部. - 東京 : 日本出版販売 (発売) , 1981.5
2 金本位制の回顧と展望 : 国際金融理論の動向と国際通貨基金 / 田中金司著 再版[第2版]. - 東京 : 千倉書房 , 1955.1
3 金本位制の回顧と展望 : 国際金融理論の動向と国際通貨基金 / 田中金司著 東京 : 千倉書房 , 1951.11
4 正貨準備の機能 / 田中金司講演 . 日支合辧事業を論ず / 金田近二講演 . 投資と所得の関係について / 新庄博講演 [神戸] : 神戸商業大学商業研究所 , 1940.6-7
5 貿易統計價額に於ける誤差 / 柴田銀次郎講演 . 比律賓の獨立と其の經濟問題 / 金田近二講演 . 最近に於ける国際貿易政策の傾向 / 瀧谷善一講演 . 戦爭景気と事変相場 / 福田敬太郎講演 . 北支経済開発の諸問題 / 金田近二講演 . 統制と三つのこうせい : 更生と厚生と公正 / 平井泰太郎講演 . 満洲経済開発の新段階 / 瀧谷善一講演 . 需給調整から計畫配給へ / 福田敬太郎講演 . 最近に於ける輸出不振の原因 / 柴田銀次郎講演 . 生産力擴充と金融問題 / 田中金司講演 [神戸] : 神戸商業大学商業研究所 , 1937.7-1939.6
6 中央銀行・日本銀行論 / 田中金司著 東京 : 改造社 , 1936.9
7 銀行經營論 / 田中金司, 新庄博共著 東京 : 千倉書房 , 1935.12
8 貨物交通に於ける鐵道と自動車の競爭 / 野村寅三郎講演 . 仲裁約款に就て / 齋藤常三郎講演 . 信託會社の銀行的性質 / 新庄博講演 . 百貨店統制の目標 / 平井泰太郎講演 . 為替平衡資金論 / 田中金司講演 [神戸] : 神戸商業大学商業研究所 , 1935.11-1937.7
9 風水害保険の可能性 / 瀧谷善一講演 . 中小経営の他力更生 / 平井泰太郎講演 . 規範科学としての個別経済学説 / 古林喜楽講演 . 合衆国大審院の金約款判決 / 田中保太郎講演 . 中立貨幣理論に於けるハイエクとケインズ / 田中金司講演 [神戸] : 神戸商業大学商業研究所 , 1935.1-8
10 商權擁護運動批判 / 平井泰太郎講演 . 米国株式取引所取締法案 / 福田敬太郎講演 . 英国経済最近の趨勢 / 田中金司講演 . ブラジル移民制限問題 / 金田近二講演 . 独逸金本位制の危機 / 田中金司講演 [神戸] : 神戸商業大学商業研究所 , 1934.2-10
11 日本銀行の公開市場政策 / 田中金司 [著] [東京] : [寶文館] , [1933.3]
12 貨幣制度と国際経済関係 / 高垣寅次郎講演 . 破産・和議債權者の職業的代理人 / 齋藤常三郎講演 . 国際均衡理論と金本位制の機構 / 田中金司講演 . 中央卸売市場の職能に関する一考察 : 特に仲買人制度を中心として / 福田敬太郎講演 . 預金の流通速度と支払準備金 / 田中金司講演 [神戸] : 神戸商業大学商業研究所 , 1932.6-1933.1
13 金本位制と中央銀行政策 / 田中金司著 東京 : 寶文館 , 1929.10
14 商学の任務とその内容 / 福田敬太郎講演 . 新しき主義の民法(匈牙利民法改正草案と我が民法) / 齋藤常三郎講演 . 市場の発生及び発展 / 福田敬太郎講演 . 破産管財人の監督 / 齋藤常三郎講演 . 金本位制に於ける爲替統制 / 田中金司講演 [神戸] : 神戸高等商業学校商業研究所 , 1928.9. - [神戸] : 神戸商業大学商業研究所 , 1929.4-1930.6
15 税法上の損益 / 原口亮平講演 . 支拂猶豫に關する法律的考察 / 斉藤常三郎講演 . 経営学に於ける実用主義 / 平井泰太郎講演 . 破産及び和議と信託 / 齋藤常三郎講演 . 英蘭銀行券と政府紙幣との合併に就て / 田中金司講演 [神戸] : 神戸高等商業学校商業研究所 , 1927.7-1928.9
16 我国の人口集積と国策 / 石橋五郎講演 . 労働爭議調停法と罷業の自由 / 丸谷喜市講演 . 資本の維持と経営の維持 / 原口亮平講演 . 住所に關する考察 / 齋藤常三郎講演 . 限外発行論 / 田中金司講演 . 公債乎租税乎 / 花戸龍藏講演 [神戸] : 神戸高等商業学校商業研究所 , 1926.11-1927.6