スギハラ, タカネ
杉原, 高嶺(1941-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 静岡県
一般注記 北海道大学法学部教授 (1985)→同大学名誉教授(2018.2)
京都大学大学院法学研究科教授 (1993-)→同大学名誉教授(2018.2)
近畿大学法科大学院教授 (2005-)
編書: 海洋法の歴史と展望
EDSRC:現代国際法講義 / 杉原高嶺 [ほか] 著 (有斐閣, 1995.5) の執筆者紹介の記述: 京都大学大学院法学研究科教授
EDSRC:国際司法裁判制度 / 杉原高嶺著 (有斐閣, 1996.6)
EDSRC:国際法学講義 / 杉原高嶺著 (有斐閣, 2008.5) の奥付によってSFフィールド (Sugihara, Takane) を追加
EDSRC:海洋法の主要事例とその影響 / 栗林忠男, 杉原高嶺編 (有信堂高文社, 2007.3)
EDSRC:基本国際法 / 杉原高嶺著 (有斐閣, 2018.2)より現職を更新
生没年等 1941
から見よ参照 Sugihara, Takane
コード類 典拠ID=5003006248
1 基本国際法 / 杉原高嶺著 第3版. - 東京 : 有斐閣 , 2018.2
2 国際法基本判例50 / 杉原高嶺, 酒井啓亘編 第2版. - 東京 : 三省堂 , 2014.3
3 国際法学講義 / 杉原高嶺著 第2版. - 東京 : 有斐閣 , 2013.5
4 現代国際法講義 / 杉原高嶺 [ほか] 著 第5版. - 東京 : 有斐閣 , 2012.6
5 基本国際法 / 杉原高嶺著 東京 : 有斐閣 , 2011.12
6 日本における海洋法の主要課題 / 栗林忠男, 杉原高嶺編 東京 : 有信堂高文社 , 2010.7
7 国際法基本判例50 / 杉原高嶺, 酒井啓亘編 東京 : 三省堂 , 2010.3
8 コンサイス条約集 / 杉原高嶺編修代表 東京 : 三省堂 , 2009.12
9 国際法学講義 / 杉原高嶺著 東京 : 有斐閣 , 2008.5
10 現代国際法講義 / 杉原高嶺 [ほか] 著 第4版. - 東京 : 有斐閣 , 2007.5
11 海洋法の主要事例とその影響 / 栗林忠男, 杉原高嶺編 東京 : 有信堂高文社 , 2007.3
12 解説条約集 / 広部和也, 杉原高嶺編修代表 2005 - 2009. - 東京 : 三省堂 , 2005.5-
13 海洋法の歴史的展開 / 栗林忠男, 杉原高嶺編 東京 : 有信堂高文社 , 2004.10
14 紛争解決の国際法 : 小田滋先生古稀祝賀 / 杉原高嶺編 東京 : 三省堂 , 1997.11
15 国際司法裁判制度 / 杉原高嶺著 東京 : 有斐閣 , 1996.6
16 現代国際法講義 / 杉原高嶺 [ほか] 著 第2版. - 東京 : 有斐閣 , 1995.5
17 海洋法の歴史と展望 : 小田滋先生還暦記念 / 山本草二, 杉原高嶺編 東京 : 有斐閣 , 1986.9
18 国際裁判の研究 / 杉原高嶺著 東京 : 有斐閣 , 1985.12